読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーズンの感想 | コンパクトキャンプが安い店です アウトドアシュラフが送料無料でなくてもお買い得な価格 2017年度 スリーピングバッグ

寒さ慣れに使いこんだら次は高級品にしたいと思います。さらに選んで着込めばー5℃位まではいけるかな。室内での使用なので キャンプ時の保温性は分かりませんが!かなりあったかいです。

コレです♪

2017年03月16日 ランキング上位商品↑

ポイント シュラフ コンパクト アウトドア キャンプ シーズン スリーピングバッグ【~17日 09:59までポイント5倍!】防災グッズ 地震対策 寝袋 シュラフ 耐寒温度-15℃ マミー型寝袋 夏用 冬用 登山 コンパクト アウトドア キャンプ オールシーズン スリーピングバッグ 洗える 車中泊 収納 防災用 災害 緊急用 震災 非常用

詳しくはこちら b y 楽 天

と思い満足してましたが、いざ実戦投入すると、やはり寒さで目が覚めた。かなり寒い日だったのですが問題なし。縫製はレビューを見てある程度の覚悟はしていましたが、値段を考えれば必要十分だと思います。改めて寝袋を試してみてわかった事を書きます。【耐久性】丈夫そうに見えます。もう一つの目的は!とにかく寒い北関東の冬季に布団と二重で使ってみることです。多少 糸が出ていましたが、使用には問題無い程度でした。マイナス15度でどうかはわかりませんが、厚着して寝れば問題なさそう。皆さんがレビューで書かれている様に!収納がかなり大変です。マミー型は封筒型と比べると窮屈と聞いていたので!この点は良かったです。届いた時は、厚さ、中に入った時の肌触り、暖かさetc価格以上の価値あり。ただ、この価格でこの品質ならコスパ的にもありかなと思い星4つ付けさせて頂きました。【デザイン】カラーも豊富ですし、シンプルなデザインで良いと思います。・フードをかぶって寝ると!かなり暖かいです。【耐久性】レビューを書けるほど使っていないのでまだ分かりません。ついでに体も暖まります。9月のキャンプで初使用したら暑くでジッパーを開けて寝ました。使用温度に過度な期待はせず試してみることをお勧めします。9月キャンプでは保温力!クッション性とも問題なく使えましたが!-15℃はちょっと厳しいと思いました。【収納性】他のレビューにもあるように、収納袋のサイズが若干小さいため、少々コツ(寝袋を丸め込む力)が必要だと思います。商品説明のとおり襟巻き状のネックチューブと内部ドローコードトンネルフードを外部ドローコードで調節すれば肩口からの冷気を防げとても良いです。上はシャツ、フリース、ライトダウンベスト下はスエット、カバーパンツ でした。むしろ、マミー型なので頭回りがあり、いつもより暖かく寝れたかも。寝癖はつきますが..肩幅も窮屈に思いましたが、寝袋なのでこんなものなのかなと。肌触りもよくいい買い物でした。単体の使用で少し寒かったので評価は4にしましたが、値段を考えると十分いい買い物だと思います。[]以前ホームセンターでかなり安くなっていた某メーカーの封筒型シュラフ(6度まで対応)を購入しましたが!薄すぎたので今度はマミー型でもっと暖かいものをと思い!こちらの商品を購入しました。寝袋初体験です。注文した翌日に商品が届きました。2回目は!1000円程度の封筒型シェラフを外側にして!インナーにフリースのブランケットを入れて使用。冬場の車中泊用に購入しました。マミー型で色々迷った末!こちらに。【収納性】畳むのが大変かと覚悟しましたが!長さを半分にして幅を半分に折り!くるくる丸めて全体重をかけながら袋に入れて五分程で元に戻せました。使用していて特に問題がないので同行者用に追加購入しました。【その他】値段を考えるとコスパは絶大だと思います。右側にジッパーがあり顔の部分も引き絞れます。封筒型は首筋、頭、顔が寒くなります。価格を考えれば!非常に良い商品だと思いました。車中泊では利用してませんが、試しにベットで利用しました。収納はまく時に膝で押しながら巻き腕と足で挟み込んで袋をゆっくり少しづつかぶせていけば納まります。無事に届きました!思っていた物より大きい箱が届いたのでビックリしました。子どもの下宿に泊まる場合など予備の布団代わりに購入。【保温性】気温の変化の激しい春先の冷え込む夜にこれだけで寝てみました。収納は多少苦労しましたが!1人で入れる事は出来ます。取扱い方法のタグは英文です。値段相応で大きさ重さあるので山行は判断必要。真冬のキャンプは辛いかもですが!車中なら問題ないかと思います!車中泊ように買いました。リピートで購入❗さすがマミー型‼保温力、クッション性とも問題なく使えましたが、-15℃はちょっと厳しいと思いました。うちは非常時用という事で寝袋を探していたのですが、この値段で購入出来て満足しています。収納袋も巾着の外側にベルトで覆い締め上げるようになってるので、巾着だけよりコンパクトになります。欲を言うなら、初心者向けになんらかの取説はあってもいいのかなという感じです。ジッパーの滑りは思っていたよりも良かったです。渓流釣りで遠方に出向くため!車内にて前泊するために購入しましたが!この寝袋のおかげで快適な睡眠が得られそうです。私は主に車中泊で使用する予定ですが!この時期(3月・奈良県南部の山中で使用予定)ならさほど着込まなくても快適に過ごせそうです。パンパンですが運ぶにはこの大きさが良い。我が家は災害用の備えとしての購入なので、有名メーカーの‐15度対応のもの1つを購入するよりはこちらのシュラフを家族分購入したいと思います。12月に3回!車移動でのキャンプで使用しました。朝5℃位では寒さで目が覚めることはありませんでした。よって!突起物のあるような場所で使用すれば破れやすいと思いますし!そういった環境で無ければ比較的長持ちしそうに思えます。他の方のレビューを拝見していたので!多少の縫製不備は覚悟の上で購入しました。。もう少し大きめな収納袋のほうがありがたいと思い!星マイナス1 と!しました。普段(使用後)は!大きめのクッションカバーに入れておきけば!中の湿気も逃がせてシュラフもヘタりにくいと思います。−15度はさすがに厳しいですが!ダウンやフリースを着て車中で寝ればしのげそうです。マイナス15度対応はちょっと疑問ですが…(汗10月11月のキャンプ用に買いました。さらに選んで着込めばー5℃位まではいけるかな。コスパ良いので使用状況変わらなかったらリピートもありです。結果は問題なく寝れました。【保温性】屋内で試しに使いましたが!エアコン+床暖房という環境下だったので!暑すぎるくらいでした。一般的に売られているダウンジャケットの素材をイメージすれば良いでしょう。シェラフ自体は厚みがあるので工夫次第で使えると思いました。寒さ慣れに使いこんだら次は高級品にしたいと思います。朝5℃位では寒さで目が覚めることはありませんでした。商品説明のとおり襟巻き状のネックチューブと内部ドローコードトンネルフードを外部ドローコードで調節すれば肩口からの冷気を防げとても良いです。コスパ良いので使用状況変わらなかったらリピートもありです。皆さんがレビューで書かれている様に!収納がかなり大変です。ヒートテック、上下スウェットで寝た当方も悪いですが厚手靴下、タイツ、上下スウェット、フリースジャケット、で寝るぐらいが丁度良いかも。試しに寝袋に入ってみて!思った以上に簡単に着脱出来ました。頭の方も余裕がありました。試寝として、室内温度5℃・厚めのパジャマ+ダウンベストで寝てみました。:前回1つだけ購入して、どんな品物かわかったので更に今回、家族分を購入しました。最初は使い方も不慣れで窮屈さが気になりましたが、いろいろと調整できることもわかり、数日使用した今では快適です。最初と同様に室内温度5℃でしたが今度は熱すぎるくらいで!ぐっすり寝ることが出来ました。12月に3回!車移動でのキャンプで使用しました。だけど、暖かいですよー。使用温度に過度な期待はせず試してみることをお勧めします。アウトドア用ではなくインドアで使う人も多いので安心しました。・タートルネックセーター、パーカー、ユニクロのダウンを着こんで入ってみても、幅は余裕があります。ついでに体も暖まります。・身長162センチの私が思いっきり足を延ばして寝ても、20センチ位足の部分が余ります。いきなり屋外は抵抗があったのでまずは部屋で寝てみました。しかし、慣れれば数分で収納出来るので、大した問題では無いでしょう。もう少し大きめな収納袋のほうがありがたいと思い、星マイナス1 と、しました。上はシャツ、フリース、ライトダウンベスト下はスエット、カバーパンツ でした。結論からして、羽毛布団レベルの性能は十分あると思います。大きさも思っていた通り位の大きさで、収納も最初に入っていた様にしまったら問題なく仕舞うことが出来ました。パンパンですが運ぶにはこの大きさが良い。時期は2月半ば、羽毛布団&毛布で寝てますが、このシュラフだけで寝てみました。ただ、せっかく収納サイズを圧縮するベルトが収納袋に付いているのですから、それなら収納袋のサイズをもう少し大きくした方が使い勝手は向上したのではないでしょうか。収納はまく時に膝で押しながら巻き腕と足で挟み込んで袋をゆっくり少しづつかぶせていけば納まります。【デザイン】外は黒で内側が濃い灰色。フリースなどある程度着こんで!暖かく寝ることができました。値段で考えたらコスパ高いと思います。寝始めはOKでしたが明け方!足元から寒くなりました。下は畳より敷き布団一枚あるに越したことはないですが!シュラフだけでフカフカに包まれている寝心地は結構大事です。良い買い物が出来ました。ファスナーもスムーズです。値段相応で大きさ重さあるので山行は判断必要。【その他】シュラフを買うのは初めて。3月後半!兵庫県のキャンプ場で使ってみました。冬キャンプはしませんが、気温が低い時には、それなりの格好をして寝袋に入れば問題は無さそうな感じです。